前へ
次へ

学習の習慣付けから始めてくれる家庭教師

予備校などで学んでいる生徒は、全体的にモチベーションが高いです。
すでに予習や復習をする習慣がついている学生も多いです。
ですから予備校としても、予習復習する事を前提に講義を行っている傾向があります。
という事は、その習慣がついていない学生は落ちこぼれてしまう可能性があります。
普段学校で予習する癖がついていないと、予備校での講義の内容が分からずに、結局は学力が伸びないケースもあります。
ところが家庭教師の場合は、予習復習を前提にしている訳ではありません。
その前の段階から進めてくれるケースが多いです。
学習する習慣が付いていない場合は、まず習慣を付けるよう指導してくれます。
予備校と違って、一歩前の段階から指導を進めてくれる訳です。
予習復習の習慣を付けてもらうために、家庭教師によっては「学ぶ楽しさ」から指導している事もあります。
予備校の場合は、そこまで細かく指導されるケースはほとんどありません。
ですから学ぶ習慣がついていない生徒の場合、家庭教師がおすすめです。

Page Top